2008/04/25

【Arabic】句における形容詞と名詞の格の一致[2008年4月24日]


アラビア語は形容詞と名詞を「句」とした場合にを一致させるというルールがあります。逆に形容詞と名詞で格が一致していない場合は「句」ではなく「文」になります。形容詞が名詞の後に付くことも特徴的です。本田先生のアラビア語入門のP87にも「形容詞の使い方 2)名詞を修飾する場合」として解説されています。以下、手抜きですが、分かりやすいサイトを見つけましたが、ここではサイトの「形容詞による修飾」を参考にします。イダーファ構文の場合はルールが違うようです。難しいなぁ。

形容詞による修飾

【基本ルール】


以上のルールを踏まえると、イダーファによって組み合わされた2つないしはそれ以上の名詞の集まりに、どうやって形容詞をつければ良いのか、予想しやすくなるかと思います。

ここで、再度必要な文法事項を確認してみます。
  • 形容詞は修飾する名詞の後につきます。
  • 形容詞は修飾する名詞と格、数、性、限定・非限定の区別において一致します。
     (格も数も性も限定・非限定も一致)

  • イダーファ構文では、先頭に来る名詞の限定・非限定は、後ろから属格支配をする名詞が限定か非限定かによって決まります。

1 件のコメント:

  1. hey, i can't read japanese, but I can certainly read Arabic.

    seems like your trying to understand the concordance between arabic nouns and adjectives.

    Keep up the good work.

    返信削除