2008/05/21

【Arabic】三歩進んで二歩下がる[2008年5月20日]

5/20日は板橋アラビア語教室に参加しました。4月から始まっている初級講座で、板橋ハイライフプラザの玄関ロビーで行われているものです。思うにこれまでの私のアラビア語の勉強を振り返ると、2007年4月からアラブイスラム学院の夜間で月、水、金と週に3日のペースでアラビア語の読み書き発音を中心に3ヶ月、そして夏休みで中断。週に3回の英語でのアラビア語講座はきついと思い、日本語で教えていただける週に1回の新宿アラビア語講座に2007年9月より編入。その後、10ヶ月弱の学習。と、2007年の4月から比べると随分とアラビア語に馴れて来ました。しかし、先に進めば進むほど高度になり、ここらで「三歩進んで二歩下がる」ではありませんが、基本に立ち返り、

①苦手なアバーターの読みがスムースに出来るようになること、
②ある程度の単語を記憶すること、
③基本的な文法を理解すること、

を基礎からやり直したいと思い、これからは板橋アラビア語教室にお世話になろうと、松尾先生にお願いしました。木曜日の両方に参加してはと、言ってくださるのですが、授業料は週に1回分しか支払っていませんし、補習と言うよりは基礎からもう一度階段を一歩おりて、やり直した方が自分の身になるように思います。英語のように、基本の中学で学んだことに立ち返ることで、より使えるものになることもありますし、反面、英語ですら10年以上学んでもうまく使えないように、異なる言葉を理解し使えるようになるには、時間と根気のかかることだと思います。幸いに板橋アラビア語教室は2008年4月からはじまったばかりなので、5/20日に学んだことはテキストのP13からのターマルブータで、P14の4.5.6.7.8の宿題の答え合わせからでした。そしてP15のシャッダからP16の2.3.4.5.6.が5/20日の宿題です。2007/10/2に同じ宿題が出ていますから、昨年の9月からの新宿アラビア語教室に参加し1ヶ月後のところの戻った訳です。

また、面白いことに新宿アラビア語教室で5/16日の宿題だったP74の3.の分からなかった接尾人称代名詞の三人称・男性・所有格・彼の(-hi)が庭師(ganaini)と庭(bustanni-hi)と出てきて、「彼の庭に庭師がいる」で英語のonを意味する前置詞の(fi-)と、P16からアラビア語の基本的な文法も復習として学ぶことができました。ここではじめて接尾人称代名詞の使い方が分かったような気がします。「三歩進んで二歩下がる」とは良く言ったものです。このテキストそのものも繰り返し理解を深める構成になっていますから、毎回も繰り返しです。

アラビア語の単語張もこのBlogを活用して行ければと思います。

4 件のコメント:

  1. ええ!
    そうなのですか。
    ハムサさん、木曜日にいらっしゃらないのですか。

    私も文法がよくわからないので、板橋に行くこともあるかと思います。
    その時はどうぞよろしく。。

    でもいずれまた木曜クラスに復活お待ちしています。

    そうだ、Mr.Grammerの人称代名詞の表、私にもいただけますか。メールします。

    タッキー

    返信削除
  2. takkyさん

    木曜日の皆さんにもよろしくお伝えください。アラビア語をマスターしてアラブ諸国で活躍されることを祈っていますと。

    返信削除
  3. 木曜欠席率NO.1のGOです。。
    アラビア語マスターしたいのとは裏腹に段々とついていけてない自分がいます…
    でもtakkyさんと同じく木曜クラスにて復活お待ち致しておりますのでお互い頑張りましょうね!
    P.S:私にも人称代名詞の表、頂ければ有難く存じます♪

    返信削除
  4. goさん
    松尾先生のアラビア語講義は駄洒落以外は分かりやすくスマートなので、より多くの人に参加して欲しいですね。そして、アラビア語の勉強を通じて、西洋のみの知識ではなく、日本人にアラブのことも理解して欲しいものです。例えば、彼らにとり如何にコーランが大切なものかなど。ユダヤ人がトーラを大切にすることと同じですが。

    返信削除