2008/12/03

【Arabic】前置詞「インダ」عِنْدَ と「リ」لِ と「マア」 مَعَ の違い[2008年12月2日]           

12/2日に新宿アラビア語講座はテキストP66の[2]の⑤⑥⑦⑧⑨⑩のアラビア語作文でした。間違いばかりですが、自分でアラビア語の簡単な作文ができることはうれしいものです。今回は前置詞のインダとリとマアの違いについて明確に理解していないためにいくつかの間違いを犯しましたので、まとめます。前置詞の説明はステップアップアラビア語入門のP98から詳しくありますが、P107にこの3つの前置詞の違いがまとめてあります。

インダ عِنْدَ:
一般的な「持つ」の表現に使う。比較的小さなもの、具体的なものの場合に用いられます。

リ لِ :=(for)
「・・のために」という意味から、所有を強く表す場合に使います。また抽象名詞など具体的な形のないものや、肉体の一部のように自分と切り離せないものの所有を表す場合に用いいられます。

マア مَعَ :=(With)
「・・とともに」という意味から、具体的なものを身につけて持っている場合に用います。

今回はP66[2]の⑩のアラビア語作文で「このペンはその先生のものです」を「インダ」を使い訳してしまいましたが、所有を表しているので「リ」の方が適切だとのこと。

次回は12/8日のpm8:00から新宿アラビア語講座となり、P70の[1][2][3]を行います。

  

0 件のコメント:

コメントを投稿