2009/03/25

【Eating-out】西麻布二丁目の鮨屋

3/20日からの3連休は、田舎の母親と岐阜県大垣市に住んでいる弟家族(ワンパク3人組)が東京を訪れました。明治神宮、皇居、隅田川水上バスで浅草へ、人力車で浅草観光、そして東京タワーと。はとバスのような東京観光を20,21日と続け、最後のクライマックスは近所の鮨屋へ。この鮨屋は西麻布二丁目では有名な鮨屋で、値段も高くなく、ネタもその日の築地から、江戸前の握りの腕前、シャリの焚き加減、米同士のつまり具合、何を食べても「おいしい」と声を出したくなる鮨です。狭い店ですが、二階に座敷があり、貸切でゆっくりとおいしい鮨をいただけます。弟の子供たちも大喜び。子供のころにおいしいものに触れると人生が変わるだろうなぁ、と思う次第でした。近所の人のための店なので名前などは明かせませんが、ディープな西麻布を体験できる店のひとつです。

0 件のコメント:

コメントを投稿