2010/07/23

【Arabic】EDICEFからの手紙

松尾先生から電話があり、フランス語で出版社に出した手紙の返事が来たらしい。電子メールで送ったが、「手紙」で返事が来たのです。しかも、セネガルのNEAの担当の人へのメールの返事がフランスのEDICEFから。このテキストはCopyrightはNEAとEDICEFの両方にあるのでしょうね。その関係も尋ねたので、両方一体ということだと。夏休みの終わる8月末までには何らかの結論がでると思うので、それまではやりとりをしてみて、無理なら次のタイミングのときに別の方法を模索しようかと思います。
         

0 件のコメント:

コメントを投稿