2010/11/02

【Eating-out】蕎麦打ち初体験

先週末は福井県のアンテナショップの「福井南青山291」で「ふくいそば打ちコース」にある体験コースに参加しました。蕎麦打ちははじめてですが、水加減がほんの少しで違うことなど、体験しないと分からないことが一杯です。伸ばし方、切り方、それぞれ見ていると簡単そうなのですが、やると難しい。
福井の蕎麦はきしめんのような平たい蕎麦ですが、ここでは普通の二八蕎麦(小麦粉2、蕎麦粉8)を、細く切りました。さっそくいただきましたが、おいしかった。大根おろしと汁をかけて食べるのが福井流とのことで、寒い冬でもこのようにして食べるそうです。
蕎麦打ちは奥の深いものですね。

何事も体験しないと分からないと、つくづく思います。
       

0 件のコメント:

コメントを投稿